わたしは早起きが不得意だ。但し、早起きが健康に

わたしは早起きが不得意だ。
但し、早起きが健康に良いことがわかっているので、どんどん早起き暮らしを続けて行きたいとしています。

早起き暮らしが習慣になっても、さすが朝方は単に心中がボーっとしてしまいます。
そのため、朝方一から頭を使うプロセスは向いていません。

今は早起きができたお天道様にはウォーキングを通じています。
明け方は気分が澄んでいて、温度も安いので、特に汗をかかずにウォーキングができます。

朝方は通勤で混んでいる路地も明け方は、意外と自家用車の通算が多くないので、通風も全然気になりません。
朝方のウォーキングは利益が多いことにふたたび気付かされます。

とことん、「早起きは三文の徳」と言われますが、朝方のウォーキングだけ見ても、メリットは盛りだくさんです。
また、朝方ウォーキングをするため、朝めしがおいしくなります。

いつもは夕刻のウォーキングのみが、朝方ウォーキングをするため、夕刻のウォーキングのタイミングを自由に払えるようになりました。
一年中の予定を過ごしやすいように切り換えるだけでも、随分とライフスタイルが楽にのぼるのを感じています。xn--u9jxhyd4ct701bwhva.xyz